BLOG

Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レクチャー
  4. 波動が上がる時にも好転反応がある

波動が上がる時にも好転反応がある

僕のセミナーを受けた方のfacebook投稿の中で体調が悪くなり、それが長引いているということを書いていました。

これは明らかに波動が上昇している証拠です。

自分の波動が良い方向に上がる前に、体調不良を起こします。風邪みたいな症状が多いのですが、内臓疾患みたいな感じになったり、腰痛みたいになったりと、症状はその人により異なります。

僕も数か月間原因不明の病状に長く襲われ、最後は食事も出来ず立ち上がることさえ出来ない時期が数か月続いた時期も過去にありました。

しかし、この症状は治る時は嘘のように瞬間的に治ります。あれはなんだったんだ、みたいな感じで突然改善します。

こういう症状は医者や薬では治るはずもなく、ただただ改善を待たねばなりません。

これは僕の推測ですが、波動が上昇する時に、その時に持っている体の中の悪い要素を出す期間なのではないかと思っています。ネガティブ波動を放射している、みたいな感じです。

先日のセミナーでも、波動を上げる体感ワークをしましたので、参加されたみなさんの波動は上がったはずです。

この時に知っておいて欲しいのは、こういう波動の高い場に波動の特段低い人が混じると、その波動の低い人は気分が悪くなったりすることがあります。

これはその高い波動の場を、波動の低い人の波動が拒否しているからです。

逆に波動が高い人が、波動の低い大勢の中に入ると極端に疲れたりします。

これらは自然の法則で当たり前のことなのです。

宇宙の法則に「高いエネルギーが低いエネルギーをコントロールする」というものがあります。

低いエネルギーが高いエネルギーをコントロールすることはありません。

ですので物事を上手くしたいなら、自分の波動を高めることが先決です。

低い波動に集まる人たちは、同じく低い波動の人たちばかりなので揉め事が絶えません。

こういう目には見えないけど、確かにある法則を知ることが生きる上で大事なことなのです。

関連記事

月を選択